5万円 借りる

どうしても借りたい!今すぐに5万円が必要な人に!

 

5万円を借りる。

 

5万円は額面上で見ると少額かもしれませんが、実際に手に取ると意外なほど大金であることがわかると思います。

 

この金額があれば、1か月は余裕で生活できる金額でもあります。

 

アルバイトで5万円を稼ぐとなると、2週間程度かかるでしょうか。

 

でも、キャッシングを利用すれば5万円の融資をすぐに受けることが可能です。

 

あと5万円あれば…

 

そう思っている方も多いと思います。

 

ですが、実際に消費者金融で5万円を借りると、返済するのが結構大変ですよね。

 

そこで、効率よく5万円を借り、なおかつ月々の返済額を抑えて利用するにはどうしたらよいのかを考えてみましょう。

 

5万円を借りて、低額返済で済む方法

 

 

もし5万円が必要となり、実際に借りたとしたら、あなたは一体月々の返済はいくらが望ましいでしょうか?

 

できれば低額であるのが望ましいと考えるはずです。

 

もしクレジットカードやカードローンを利用するとなると、月々の返済額は1万円程度になるかと思います。

 

この1万円をどう考えるか。

 

額面上では1万円なら返済できるだろうと思うかもしれません。

 

ですが、1万円を生活費から捻出するのって意外と難しいものなんです。

 

もしこれが、2,000円だったとするとどうでしょうか?

 

これなら生活スタイルを崩すことなく利用することができるのではないでしょうか?

 

このように、消費者金融のキャッシングサービスは月々の返済額を抑え、残りのお金を有意義に利用することができるようなシステムとなっています。

 

確かに総額では15,000円ほど返済が多くなってしまいますが、それでも月々の返済額を抑えることができるメリットは大きいんです。

 

どのキャッシングサービスがおすすめ?

 

 

当サイトでおすすめするのは、信頼度が高い大手の消費者金融です。

 

その中でも特にプロミスがおすすめです。

 

理由としては、月々の返済額を抑えることができること、少しでも金利が低い方が良いということが挙げられます。

 

プロミスは5万円の融資なら月々2,000円〜の返済額となるため、非常に魅力的と言えるでしょう。

 

月に1万円返済するのと2,000円を返済するのでは8,000円の差があるわけですね。

 

8,000円あれば、一人暮らしの方であれば食費半月分に相当する金額です。

 

節約して利用すれば、もしかしたら1か月持つかもしれません。

 

8,000円と言うのは、スマホ代金にもなりますし、飲み代にもなりますし、うまく利用すれば好きな服を数点購入することだってできます。

 

つまり、生活にゆとりが生まれるわけです。

 

早く返済したいと思って、月々の返済額を上げてしまうと逆に返済が滞ることにもなりかねません。

 

プロミス以外の大手消費者金融はどうなの?

 

 

そのほかのおすすめめ消費者金融も、月々4,000円程度に出費を抑えることができるため、生活にゆとりが生まれるのは間違いないでしょう。

 

カードローンと比較すると確かに金利面や融資限度額では不利かもしれません。

 

しかし、利便性の高さを考えると非常におすすめです。

 

月々の返済額を抑えてキャッシングを利用したいのであれば、消費者金融をチェックしてみましょう。

 

キャッシングによる『生活のゆとり』を実感!

 

お金を借りれば返さなくてはなりません。

 

つまり、借りたその時はゆとりができますが、返済する時はその分生活がきつくなるものです。

 

ですが、キャッシングを利用することによる生活のゆとりを実感することができたという方も多いのです。

 

どういうことかと言うと、生活費の補てんのために利用するのであれば、少額融資となることがほとんどです。

 

毎月足りないというわけではなく、その時たまたま足りないという方が多いんです。

 

返済額をできるだけ減らし、月々余裕をもって生活していれば、分割返済のほうが何かと得な面が多いんです。

 

総額では多くなるかもしれませんが、それに勝るメリットの方が低額返済にはあるので、その分の支払いをしていると考えている方がキャッシングを利用しているケースが多いというわけですね。

 

うまく利用すれば生活が安定する。

 

それがキャッシングで生活を補う方法でもあります。

 

当サイトでは、そんな『生活のゆとり』を持てるようなキャッシングの利用方法を掲載していこうと思います。

 

お役に立てれば幸いです。

更新履歴