カードローン・キャッシングの有効利用まとめ クレジットカード関連のお話。

クレカ?カードローン?ブランドバッグを購入するならどれがおすすめ?

更新日:

女性なら誰しも憧れるブランドバッグ。

ハイブランドとなると、おひとつ数十万円する代物だけに、そう簡単に購入することができるものでもありません。

男性からのプレゼントでも人気のアイテムですので、運が良ければ手に入るんじゃないでしょうか?

でも、やっぱり待ちきれないから自分で買う!

と言う方も多いと思います。

現金一括で購入するにはそれなりの貯金が必要ですので、なかなか手が出ない方も多いと思います。

で、クレジットカードでリボ払いなら購入することができる!

…でもちょっと待った!

本当にクレジットカードで大丈夫?

もっといい方法があるかも知れませんよ。

ブランドバッグを購入するならこれがおすすめ

クレジットカードや消費者金融のキャッシングは、金利が高いです。

どちらも18.0%とMAXですよね。

クレジットカードの場合は当然リボ払いかボーナス払いとなることが想定されますが、これって金利が18.0%であることが一般的です。

キャッシングもそうですよね。

利用実績が豊富なら金利が下がる可能性があるものの、そこまで利用していない方ならやっぱりおおむね18.0%です。

ブランドバッグをリボ払い、若しくは分割払いで購入するなら、銀行系カードローンがおすすめです。

こちらは現金を融資される形になりますが、銀行系カードローンは金利が低いため、分割払いに適しているんですよね。

クレジットカードのショッピングの分割払いの金利と比較して利用してみましょう。

長期の支払いは金利がモノを言う

ブランドバッグなど、高額なものを購入する場合は、大抵リボ払いや分割払いが一般的です。

そうなると、金利がモノを言うワケですね。

18.0%で購入するのと10%で購入するのではワケが違います。

仮に10万円のバッグを12回払いで購入したとしましょう。

金利18.0%の場合、単純計算で18,000円が余計にかかることになります。

一方、金利10%の場合は10,000円です。

つまり、12回払いでも8,000円の差が生まれるわけです。

これってすごく大きくて、30万円のシャネルのバッグを購入した場合を考えると、その差が単純に3倍になるわけですから総額24,000円の支払額の違いがあるんですよね。

ただ、クレジットカードにもメリットはあります。

それはズバリ、ポイントです。

10万円もの高額バッグを購入するとなると、ポイントがかなり付きますよね。

もし還元率が1%だった場合、1,000円分のポイントが付与されます。

2%だった場合は2,000円分ですね。

更に、キャンペーンを利用してリボ払いに変更するとポイントプレゼントと言う企画に参加すれば、更にポイントが付与されます。

こうしたサービスを狙うのも一つの手かもしれませんが、ポイントばかりに目が行くと本当に得なのはどちらかなのかわからない状況になりかねません。

私が考えるのは、ポイントよりも現金でいかに安くなるかどうかです。

よって、この場合は銀行系のカードローンが最もおすすめであると言えるでしょう。

-カードローン・キャッシングの有効利用まとめ, クレジットカード関連のお話。

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.