カードローン・キャッシングに関する情報まとめ

友達から借金をするくらいなら消費者金融を利用せよ!

更新日:

友達からお金を借りる。

友達に借金を作ることって、あなたは友達との関係悪化を助長していることにほかなりません。

お金の切れ目は縁の切れ目とも言うように、返す返さないの押し問答が続くことはカンタンに想定することができます。

このように、友達からお金を借りるとその関係性にひびが入ることは当たり前ですよね。

無利子で返済期日もありませんし、そもそも友達からお金を借りるのは、返すつもりが無いからと知らず知らずのうちに考えているパターンも少なくありません。

私が思うに、そんなことなら初めから消費者金融を利用すればいいのにって思います。

消費者金融を利用するメリット

月々の返済額を抑えることが出来たり、最短即日融資が可能だったり。

キャッシングにはいろいろなサービスがあります。

でも、最も見逃してはならないメリット、それが借りた人間との関係悪化を防ぐというものです。

消費者金融を利用するメリットって、その金融商品に関するものばかりではなく、人間関係を保証してくれます。

そのメリットを無視して友達からお金を借りることは、違う意味で自殺行為と言えるでしょう。

もちろん、あなたを信用し、気軽に貸してくれる友達もいるのではないかと思います。

あなたが利用するのは、こうした心優しい友達から返せる見込みのないお金を借りることではなく、消費者金融です。

上記の不安点が無く、安心して利用することができるのがおすすめの消費者金融です。

お金を借りる用ができた場合、友達に頼むのではなくて最初から消費者金融を利用することを考えていた方がよさそうです。

このように、消費者金融には目に見えないメリットがたくさんあるのです。

ただお金を貸すだけが消費者金融の仕事ではありません。

お金に関する相談をすれば乗ってくれますし、月々の返済額が少なく設定できるため、実はかなり有効利用することが可能です。

あなた好みのキャッシング業者をまずは見つけ、審査してみましょうね。

友人に借金をして泥沼にハマった。と言うお話。

こんな話があります。

ある日、どうしてもお金が必要になり、友人から10,000円を借りました。

しかし、それだけでは足りず、4人の友人からそれぞれ10,000円ずつ借りることに。

この地点で40,000円の借金です。

ですが、返済期限などは当然無く、半年間も放置したままに。

この間、生活はカツカツだったため、一度も返済していません。

友人の一人がついに、返してくれと言ってきましたが、返すお金がありません。

それに便乗したのか、ほかの友人からも返済の催促にあっています。

ですが、返すお金が無いため、ずっと濁していたのですが、この4人とはやがて会うことも無くなってしまいました。

私が悪いのはわかっています。

ですが、返せないんです。

既に数年、友人とは連絡を取っていません。

(30代・男性)

友人・知人からお金を借りることのデメリット

友人からお金を借りるということは、無利子ですよね。

普通、消費者金融や銀行からお金を借りる時って必ず利子が付きます。

また、友人から借りる場合って、返済期限などを設けることも少なく、やがて関係悪化と同時に音信不通となってお金に関すること自体がうやむやになってしまうことも少なくありません。

この様に、お金の貸し借りを友人や知人同士でやってしまうと、リスクが生じやすいという結果になります。

もしあなたがお金に困っており、どうしても借りなければいけない場合は友人ではなく、消費者金融からお金を借りてください。

消費者金融なら、お金の貸し借りによる関係悪化なんてことは無いですよね?

友人と言うのは、お金ではどうにもならないものです。

いくら積んでも仲の良い友達にはなれないんです。

関係悪化のリスクがあるなら、消費者金融を利用することをおすすめします。

消費者金融なら気にせず借りれる!

消費者金融とあなたとの間には、友人関係が発生するわけがありませんし、そもそも人対業者のやり取りです。

つまり、金融と言う商品をあなたが購入し、返済するようなものです。

利子は友人の代わりとなるいわゆる『代役』であり、関係悪化を阻止するためにかかる費用です。

例え大きい金額ではなくても、友人同士のお金の貸し借りは良いものとは言えません。

返ってこないことを前提に貸し借りをするのであれば話は別ですけど。

ネット上では個人でお金を貸したり借りたりするための掲示板が存在しています。

お金を借りたい!個人で貸してくれる人を募る掲示板があるけど…

結局は対面せずにお金を貸し借りするため、何が潜んでいるかわかりませんよね。

そんな恐ろしいリスクを冒すよりも、初めから消費者金融を利用することをおすすめします。

こちらもあわせてご覧ください

-カードローン・キャッシングに関する情報まとめ

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.