カードローン・キャッシングの有効利用まとめ

最旬のファッションを楽しみたいから消費者金融を利用する!

投稿日:

消費者金融を利用する主な理由としては、生活費の補てんと言うのが最も多い理由となります。

これは家族を養ううえでお金を借りながら生計を立てている人が多いということにもなります。

一方で、嗜好品でキャッシングを利用すると言う人も多いようです。

例えば、女性の場合はファッションを楽しみたいという方ですね。

ブランドアイテムとなると、コーディネートをまとめ買いするには相当なお金が必要となります。

1着10,000円のトップスと15,000円のボトムス、20,000円のブーツ…

すべて揃えると、ワンコーデで50,000円近く行くこともあるそうです。

クレジットカードではなく、現金で買うのが爽快!

クレジットカードでのお買い物が主流となっていますが、キャッシングを利用し、現金を借りてそれを使ってお買い物をするのも楽しいようです。

現金をガツッと使うと気分が晴れるという人もいるそうです。

私としては、クレジットカードを利用するくらいならキャッシングを利用した方が良いと思います。

実際にお買い物をした感覚があること、クレジットカードでお買い物をすることでの不安感が無いなど…

特に2重3重とお買い物をすると、クレジットカードの場合はどんどん月々の支払額が増えてしまいます。

リボ払いにすればそんな悩みも解消されますが、実際に現金で買い物をしないと買った気になれないんですよね。

そこで、キャッシングを利用する手を考えます。

キャッシングの場合、合計金額の合算から返済金額が決まりますので、多重債務となることがありません。

ただし、使いすぎると月々の返済額が大きくなりますので、注意が必要ではあります。

この様に、複数のローンを組む場合には、キャッシングやカードローンのような現金を借りる方が得策であることがあります。

月々の返済額は生活を圧迫しますので、複数のお買い物を考えている方はキャッシングやカードローンの方がおすすめです。

金利もほとんど変わりない

クレジットカードのリボ払いは、金利が18%に設定されていることがほとんどです。

一方、キャッシングも同様ですよね。

銀行カードローンの場合はもっと低いです。

つまり、現金を借りてお買い物をした方が総額的に安くなる可能性もあるんです。

現金を借りることに後ろめたさを感じている方もいると思いますが、クレジットカードを利用するくらいなら私はキャッシングやカードローンを利用したいと思っています。

こちらもあわせてご覧ください

-カードローン・キャッシングの有効利用まとめ

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.