【基礎知識】初めてのキャッシング・カードローン借入れガイド カードローン・キャッシングの基礎知識 消費者金融・銀行カードローンの申し込み・審査・限度額・融資や返済方法に関する記事まとめ

一番借りやすい消費者金融はどこ?審査や融資額はどうなっている?

投稿日:

消費者金融でキャッシングサービスを利用するとき、多くの方が

一番借りやすい消費者金融』でキャッシングを利用したいと思っています。

そこで、色々と私も考えてみたのですが、そもそも『一番借りやすい』ってどんな基準なんでしょうね?

  • 審査が甘い?
  • それとも自分と相性が良いところ?
  • 金利が低く、融資額が大きいところ?

人それぞれ、事情は異なるかと思いますが、それぞれについてご説明したいと思います。

一番借りやすい基準から消費者金融を選ぶ

審査が甘い

まず、『審査が甘い』と言う消費者金融は、無いと思って挑まなくてはなりません。

そもそも大手消費者金融はどこも審査基準が明確になっていませんし、ぶっちゃけ一緒だと思うんですよね。

従って、A社で審査に落ちた場合、当然B社でも落ちるでしょう。

なぜ審査が甘いところを選ぼうとするのか、選ぶなら中小規模の消費者金融が選択しとして浮上してきます。

しかし、私からするとやっぱり安心して借り入れを行うことができるのは大手消費者金融だと思っています。

信頼度が高いですしね。

キャッシングは審査が甘いと言うのは都市伝説?

自分との相性の良さで選ぶ

まあ、一言でいえば、『利便性』ですね。

例えば、Webで全てが完結するシステムだとか、カードレスにも対応可能だとか。

自宅に郵送物がちょっとでも届くのが嫌だって人は、利便性で選ぶ傾向があります。

ちなみにこれは、大きなメリットとして考えておきたいですね。

近くにATMがあるとか、店舗があるとか、自分の銀行口座から返済は自動引き落とししてくれるとかです。

利用しやすい環境を整えてくれているのも大手消費者金融のメリットですね。

最低金利が低く、融資額が大きいところで選ぶ

消費者金融に関しては、金利はおおむね18.0%で設定されていますので、最低金利をゲットすること自体ほぼ不可能だと思ってもらってよいです。

あれば最低でもこのくらいの金利は頂くよ!

と言う目安ですので、あまり期待しない方が良いです。

なお、融資額についても同様で、こちらは総量規制の対象となっているため、なかなか大きい金額を希望することができません。

総量規制とは?総量規制対象外って何?

キャッシングを初めて利用される方は、30万円~50万円の融資額が提示されることになります。

なお、おまとめローンや借り換えローンに関してはこの限りではありませんが、使い道が限定されます。

なお、100万円以上の融資額なら金利は15%になります。

ただ、消費者金融の場合は利用実績に応じて融資額の増額や金利を下げてくれたりすることもあります。

長期にわたって利用する可能性がある方なら希望があるかも知れませんね。

一番借りやすい消費者金融はどこ?

恐らく、この記事を目にしてくれた方々は、審査が甘く、通りやすいところが一番借りやすい消費者金融だと認識していたかと思います。

ぶっちゃけそんなところは無いですね。

ですので、自分の利用スタイルや利便性、希望している融資額など、自分が望んでいることを明確にして提示してくれる消費者金融が一番借りやすいです。

キャッシングを初めて利用される方は、この利便性で業者を選んでみてはいかがでしょうか?

-【基礎知識】初めてのキャッシング・カードローン借入れガイド, カードローン・キャッシングの基礎知識, 消費者金融・銀行カードローンの申し込み・審査・限度額・融資や返済方法に関する記事まとめ

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.