クレジットカード関連のお話。

クレジットカードって大学生でも持つことができるの?

投稿日:

現金がいらないクレジットカードは、持っていると便利ですよね。

でも、収入が無い大学生でもクレジットカードを持つことができるのでしょうか?

学生向けのクレジットカードがある

何かと審査に厳しいイメージのあるクレジットカードですが、実は大学生でも所有することができます。

学生向けのクレジットカードが用意されていますので、そちらを利用すると良いでしょう。

収入が無いのになぜ持てる?

大学生は、基本的にまだ両親の管轄下にあることになります。

そりゃあそうです。

基本的には自分で生計を立てることができませんので。

ですが、これが社会人となるとまた話が変わってきますよね。

自分の責任で自分の力で生きていくのは、大学卒業から。

そこで、クレジットカード会社は、基本社会的に責任能力が少ない学生よりも、両親をアテにしていると言うことになります。

少ないショッピング枠ではありますが、逆に返済が滞った場合、両親に請求することができる、と言うワケですね。

まっさらなホワイトの場合、審査に通りにくい傾向が見られますが、学生クレジットカードの場合は話が別、と言うことになります。

学生のうちに作っておいた方が良い?

結論から言うと、作っておいた方が良いでしょう。

先ほど言った通り、クレジットカードやローンなど、全く使用歴が無い場合、審査に落ちる場合があるんです。

学生用のクレジットカードは審査がそれほど厳しくないですし、今のうちに作っておいた方が後々社会人になった時も継続して使用することができます。

社会人になると、クレジットカードを使用するケースが増えてきます。

審査の時も色々な書類が必要となるケースも出てきますので、作りやすい時に作ってしまうのも一つの手ですね。

ただし、限度額が少額とは言っても、使い過ぎには注意が必要です。

まだ実際に自分の力でお金を稼いだことが無い方にとって、簡単に使えるクレジットカードが落とし穴になるケースもあります。

アルバイトをしていれば、稼ぐことの大変さを学ぶことができますよね。

学生時代のアルバイトも大切な人生経験なんですよね。

海外研修の際にも利用できる

大学に通っているとき、海外研修に行かれる方もいるんですよね。

海外では、現金はそんなに持ち歩かないんです。

日本では財布を開いてお金を出し入れしながら歩いている人を見かけますが、海外でそれをやるとスリにあう可能性が高くなります。

それだけ日本の治安が良いと言うことになるわけですが、それゆえ海外では現金をそのままポケットにしまって持っていく方も多いようです。

海外ではたいていの場合、クレジットカードを使用することができますし、かさばらないから便利なんですよね。

それを踏まえた上で、先にクレジットカードを発行してしまうのも良いかも知れませんね。

-クレジットカード関連のお話。

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.