カードローン・キャッシングに関する情報まとめ クレジットカード関連のお話。

クレジットカードのキャッシング機能が利用できない?原因と対処法について!

更新日:

クレジットカードのキャッシング枠

クレジットカードでキャッシングができることを知ったけれど、自分のカードではできない…

もしかしたら、お持ちのクレジットカードはキャッシング枠が無いのではないでしょうか?

と言うのも、クレジットカードのキャッシング機能は、クレジットカードを申し込んだときに付けるか付けないかを選択することができます。

そこで、キャッシング機能を『無し』にすると、当然キャッシング枠は0円となります。

また、キャッシング機能を利用するを選択したとしても、キャッシング枠が0円のことがあります。

この場合、どうやってもそのクレジットカードで現金を引き出すことはできません。

ではなぜキャッシング機能が使えない状態となってしまったのでしょう?

クレジットカードのキャッシング機能が使えない理由

総量規制の対象だからそれにかかって落ちた

クレジットカードのキャッシング機能は、総量規制の対象となります。

総量規制とは、年収の1/3以下の借入れしかできませんよ、と言う制限です。

この制限にかかると、収入0円の方、主婦の方はキャッシングを利用することが出来ません。

収入がある方でこの機能が使えない場合は、既に他の消費者金融や信販会社、クレジットカード会社のキャッシング枠を利用し、上限をオーバーしている可能性があります。

ゆえに、クレジットカードを発行することが出来ても、キャッシング枠が無いと言う状況が生まれます。

つまり、クレジットカードの審査には通ったけれど、キャッシングの審査には落ちた、と言うことでしょうか。

申し込み時にキャッシング機能をOFFにした

クレジットカードを申し込む際、キャッシング機能を利用するかしないかの選択枠があったと思います。

忘れた方もいると思いますが、有るんです。

発行当初は別に使わないし、有ったら使いそうだから無しにしようと考えたのかもしれません。

つまり、申し込み時に使わないを選択した場合、キャッシング枠がOFFとなっている可能性があります。

これは、クレジットカードの会社に連絡を取り、キャッシング機能を使う旨を伝えるか、Web上でログインして利用する申請を行う必要があります。

まあ、よくあることですね。

当時はあまり考えずにいらないと思っていたってことが。

キャッシングを利用する権限があるのであれば、利用できるように申し込みを行ってください。

キャッシング機能を付けていない方に

クレジットカードのキャッシング機能を付けなかったけれど、結局利用したいって考えている方も多いと思います。

同じ審査を行うのであれば、私個人的な意見を言うと消費者金融のキャッシングに申し込んだ方が良いのではないか?

と思います。

クレジットカードのキャッシング機能は、ショッピング枠に依存しますし、限度額が低く、リボ払いで返済することにもなりますし、実質年率が高いんですよね。

ですので、クレジットカードよりも枠が大きく、実績を作れば利率を下げることができる消費者金融を利用する方がメリットを享受することが可能です。

Web申し込み・Web審査ができるし、最短即日融資にも対応しており、かつカード発行しなくてもWeb上でログインして融資を申し込むことができるため、非常に便利です。

もしキャッシングの利用をお考えであれば、私ならこの2つから選びます。

特に消費者金融を利用したことが無い方は、大手が一番おすすめです。

この2社が特に人気ですので、お好みの方を選んでください。

-カードローン・キャッシングに関する情報まとめ, クレジットカード関連のお話。

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.