カードローン・キャッシングのトラブル事例と原因・対処法まとめ 借金に関する事例・対処法・コラムまとめ

150万円の借金を債務整理した場合、月々の返済額はどうなる?

投稿日:

150万円の借金をしてしまい、これから債務整理をしようと思います。

150万円と言うと、車が買えるほどのお金ですよね?

でも、この金額でも厳しい方は厳しいんです。

その理由としては、

多重債務者であり、複数の貸金業者・クレジットカードの支払いが重複している

と言う理由があります。

そうです、自動車ローンのような返済方法なら特に問題ないかもしれない金額でも、複数重なってしまえばたちどころに生活苦となってしまいます。

では、債務整理をした場合、月々の返済額は一体どうなるのでしょう?

利息を除いた総額を月々指定された回数で返済していく

こうなります。

ゆえに、支払回数がもともと少なかった場合、金利面ではほとんど優遇がありません。

従って、返済する金額が変わるのも微々たるものかもしれませんね。

しかし、借金を一本化するような感じになるため、月々の返済額は大きく変わる場合もあります。

ほんの数社への返済の場合は逆に高くなってしまうケースもありますので、この辺りは弁護士の方と相談してください。

月々の支払いが減る場合

これは選択肢の一つとして挙げておいてもよいと思います。

ただし、もし債務整理をしてしまった場合は、今後数年間に渡り新たな借り入れはできません。

むしろ、今まで利用していた消費者金融、銀行系カードローン会社、クレジット会社はもう二度と利用できない可能性があります。

それらを踏まえたうえで、弁護士に相談するようにしましょう。

なお、月々の支払いを減らす方法は他にもあります。

おまとめローンを利用する

消費者金融には、おまとめローンが用意されています。

借金を一本化するためのプランもしっかりと用意されていますので、返済する能力がまだあるとお考えの方は、こちらを利用するのもひとつの手です。

なお、消費者金融ではおまとめローンに関する相談にも乗ってくれると思います。

こちらはWeb上では申し込みができませんので、直接店頭へ行くか、お電話で相談することになります。

私個人的な考えでは、自分から店頭へ行き、詳しく相談されることをおすすめします。

消費者金融に『おまとめローン』が存在する!有効利用するには?

どちらにせよ、借金は精神的なダメージが大きく、日々の生活やお仕事に支障をきたします。

できるだけ早い解決をおすすめします。

-カードローン・キャッシングのトラブル事例と原因・対処法まとめ, 借金に関する事例・対処法・コラムまとめ

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.