こんなものに借金をしてはいけない! カードローン・キャッシングに関するQ&A

審査なしのキャッシング・カードローンは存在するのか

更新日:

恐らくこれを見ている方は、すごく期待しているのではないかと思います。

しかしながら、現状審査不要のキャッシングやカードローンは存在しないといってもよいでしょう。

中には成人であればOKなんてところも噂ではあるようですが、全くもって信用することができませんよね?

お金の貸し借りは信用にかかわる問題です。

友人がお金を貸してくれるというのも、あなたを信用しているからにほかなりません。

ですが、消費者金融や信販会社、銀行が初対面の見ず知らずの人を信用するかというと、そんなことは決してありません。

むしろ審査なしでお金を貸し出す消費者金融は信用できないと思ってください。

審査されると非常にマズい…そんな時はどうすればいいのか

答えは簡単です。

借りなければいいのです。

そもそもキャッシングやカードローンは本来利用すべきものではありませんし、自分の収入に見合った生活をするのが得策です。

ですが、審査されると非常にマズいという、いわゆるブラックの方がお金を借りるというのは、そう甘いことではないのです。

だって、借金まみれの友人にお金を貸して返ってくると思いますか?

ほとんどの方が返ってこないと思うはずです。

審査不要で借り入れができると思って検索した方は、とりあえずあきらめてください。

とは言え、審査不要のキャッシングは存在する

審査不要のキャッシングは確かに存在します。

ただし、そのすべてが闇金だと思ってもらっていいでしょう。

あなたはそこまでリスクを冒してまでお金を借り入れたいですか?

答えはNOですよね?

そのほかにも、主婦の方であれば旦那さんの収入をアテにして借り入れを行う方法もあるようです。

お金の貸し借りはあなた自身の問題ですので、たとえ家族だろうと巻き込むのはよくありません。

どうかそんな業者に手を出さないようにしてくださいね。

どうして審査不要のキャッシングを求めるのか

そもそもなぜ審査不要のキャッシングを求めているのか、特に借り入れを望んでいない方であればちょっと思うはずです。

恐らく想定されるケースは以下の通りです。

  1. 自身がブラック
  2. 多重債務者
  3. 借金を借金で返済する自転車操業

大体この3つじゃないですかね?

これらに当てはまる方は、審査不要のキャッシングを探すよりも弁護士を探してください。

そのほうが借金問題は解決するはずです。

もし上記に当てはまらないとすると、こんな理由でしょうか?

無収入の妻がこっそり遊ぶお金を借りる

いやあ、あり得ます。

怖い世の中です。

低所得者の妻で、お小遣いなんて全く無い…

でも遊ぶお金がほしい!

こっそりお金を借りるために、自分は無収入だから審査がいらないキャッシングできる業者を探したり。

でも、残念ながらそんな業者は無いです。

家族に内緒で借金を作るのはやめたほうが良いですよ。

多重債務者がお金を借りる方法とは そもそもそんなのあるのか

多重債務者がさらにお金を借りたい!

と言う時におすすめの消費者金融やカードローンってあるの?

これ、あるわけないですよね…

多重債務者を含め、お金に困っている方って実は意外と検索しているものです。

ですが、残念ながら、多重債務者となってしまった以上、お金を借りることはできません。

もしあなたが多重債務者で、お金に困っているのであれば、迷うことはありません。

弁護士や司法書士に相談してください。

多重債務者が今後取らなければならない方法としては、これ一択です。

知人や友人からお金を借りるということはしないほうが良いでしょう。

その理由、わかっているはずです。

お金の切れ目が縁の切れ目。

これ、本当の話ですから。

お金もないし、友人もいないとなると、あなたの人生、これから先はお先真っ暗となってしまいます。

そうならないように、知人や友人からは返せる見込みの無い借金はしないようにしましょう。

弁護士に相談するとしてもお金がかかるでしょ?

そりゃあかかりますよ。

かかりますけど、相談しないとヤバいことになりますよ。

借金は精神的に良くないです。

それどころか、死につながります。

もし借金がチャラになったとしたら、どれだけ幸せなことなんだろう…

お金に困っている方は、そう思ったことってないですか?

私はありますよ。

現在、私は借金が一つもありません。

それは、すべて返済してしまったからです。

借金が多かったころ、私には700万円という借金がありました。

ですが、それがゼロとなった今、非常に澄みきった気持ちで生活することができています。

まあ、ほとんどが奨学金なわけですが、奨学金って実はものすごい負担なんですよね。

だって、初任給が20万円の人が、月々10,000円~20,000円を何年も何十年も返済し続けるわけですから。

奨学金の返済がなければ、きっと好きな服を毎月1着は購入してたでしょうし、もっと外食に行っていたかもしれません。

もしくは、もっと良い賃貸に住んでみたり、もっと良い車を買えたかもしれません。

ですが、もし借金がなくなった場合、これをかなえることができます。

とはいえ、弁護士に相談して債務整理、民事再生、自己破産が適用となると、しばらくローンを組むことができません。

無計画な利用で多重債務者となった方は、これはある意味ペナルティです。

なぜ借金をしてしまったのか、なぜもっと有意義にお金を使うことができなかったのか、今一度よく考えてみてくださいね。

-こんなものに借金をしてはいけない!, カードローン・キャッシングに関するQ&A

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.