こんなものに借金をしてはいけない! クレジットカード関連のお話。 債務整理・民事再生・自己破産に関するお話し

クレジットカードのショッピング枠の現金化について

投稿日:

キャッシングやカードローンで債務が増えてしまった方が最後に目をつけるのが、クレジットカードの現金化です。

ですが、これはクレジットカード会社の規定により禁止されているはずです。

しかし、利用しようとする方はすでに首が回らない状態なので、それでもかまわないからやってしまおうと考えるわけですね。

当サイトでは、このようなグレーゾーンで現金をゲットする方法は推奨していませんので、特におすすめはしていません。

広告もまれに見かける

私が住む地域にもあるのですが、道端にある大きな看板。

そこに堂々とクレジットカードの現金化って掲載しているじゃありませんか。

違法にもかかわらず、こうして広告を掲載しているというのは、本当に業者の方もグレーゾーンギリギリでやりくりしているのではないかと思います。

ただ、お金をかけてでも広告を掲載するということは、それだけ需要があってそれだけ儲かるということにほかなりません。

まず、借金で首が回らなくなった地点であなたは破たんしているんです。

だって、普通に働いて返せないし、クレジットカードの現金化をやってもきっと浪費してしまい、また借金で悩むことになりますよね?

そんな回りくどいことをするくらいなら、いっそ弁護士に相談しようとは思わないんですか?

私ならそうしますけどね。

クレジットカードは基本的にショッピングで利用するものです。

最終兵器として利用することは得策ではありませんし、そこまでするくらいなら本当に弁護士に相談した方が良いですよ。

弁護士に相談するメリット

まず、債務整理、民事再生、自己破産の申請中は借金がゼロになります。

つまり、月々負担だったお金を支払う必要がなくなります。

ただし、申請が受理され、債務整理・民事再生が適用となった後は返済する必要があります。

もしこれを滞納してしまった場合は…

もうヤバいですよね。

自己破産の場合は借金も資産もゼロになりますので、むしろそちらの方がスッキリしてリスタートすることができそうですが。

返せる見込みがないものは、いつまでたっても返せるはずがありません。

クレジットカードの現金化を考える暇があるなら、さっさと弁護士に相談した方がよいでしょうね。

-こんなものに借金をしてはいけない!, クレジットカード関連のお話。, 債務整理・民事再生・自己破産に関するお話し

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.