キャッシング・カードローン・金融トピックス・アレコレ

RYFETY(ライフティ)はどんな消費者金融?特徴と評判まとめ!

投稿日:

ライフティ

RYFETY(ライフティ)は中規模の消費者金融の一つで、セブン銀行ATMから借り入れすることが可能ですので、全国区で人気の消費者金融の一つです。

中規模とはいえ、運営会社であるライフティは大きな企業で、クレジットサービスも展開していることから、かなり信頼性が高い業者と言えるでしょう。

利便性も高く、大手消費者金融同様の審査内容やWeb申込・Web融資にも対応しているため、利用候補の一つとして考えておいてよさそうです。

RYFETY(ライフティ)の特徴

Web申込・Web完結に対応している!

現在、大手消費者金融が導入しているWeb申込ですが、ライフティでもしっかりと対応しています。

Web完結で最短即日融資にも対応しており、利便性の高さは大手消費者金融に引けを取りません。

最短即日融資の場合は、指定銀行口座への振り込みとなりますので、できるだけ早い時間帯から手続きを行う必要があります。

また、カード発行や契約書類は郵送でのお届けとなります。

ライフティは中規模の消費者金融と言われていますが、全国区で知られている存在であり、その利用しやすさも魅力です。

全国のセブン銀行ATMでの融資が可能ですので、Web融資以外でもカード発行さえできていればすぐに融資可能です。

実質年率は8.0~20.0%、500万円までの限度額に応じて低い利率を得られる!

どの消費者金融でもそうですが、初回の限度額は低めに設定されることがあるものの、最大で500万円までの融資を受けることができます。

これも大手消費者金融に匹敵するほどの高額融資となりますので、中規模と言うのが惜しいくらいですよね。

実質年率や限度額については、利用実績や会員歴によって変動します。

何よりもセブン銀行ATMを利用できるところが大きなメリットですので、困ったときには大きな助けとなりそうですね。

毎回の返済額を抑えて利用できるから、生活にゆとりが持てる!

10万円までの借り入れなら、月々の返済額が5,000円。

一般的な10,000円リボ払いよりも低い金額で返済できるから、生活にゆとりが持てます。

返済は、『借入後残高スライド元利定額返済方式』で、これはプロミスやモビットなど、大手消費者金融が採用している返済方法です。

生活費の補てんに利用したいときも、ボーナスでまとめて返済したいと思った時も、月々の返済額を抑えながらやりくりしていくには最適な消費者金融と言えるでしょう。

大手消費者金融よりも審査面で融通が利く場合がある。

ライフティは審査が甘いと言われています。

口コミを見ると、債務整理・自己破産を申請したブラックの方、大手消費者金融では審査に通らなかった方も利用できる可能性があると言うことです。

しかし、基本的にはブラックの方や信用情報が怪しい方は、いかに審査が甘いと言われていてもほとんど通らないことが多いです。

ライフティをメインとして利用している方も多くいますが、大手の次の候補として名前を挙げる方が多いのも事実です。

審査内容は大手消費者金融とほとんど同じと思われますが、親身になって相談に乗ってくれる消費者金融ですので、困ったときは相談してみるとよいでしょう。

RYFETY(ライフティ)の申し込み方法

Web申込なら24時間いつでも可能です。

PCでもスマホでも、どちらでも利用可能です。

必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証や健康保険証と他1点(住民票など)、パスポートなど)
  • 収入証明書(源泉徴収票、直近の給料明細など)

収入証明書は、借入総額が多い場合や希望金額が大きい場合、またはライフティが必要だと判断した場合に提出する必要がありますので、あらかじめ用意しておくとスムーズな申し込みができます。

申し込みを行い、審査する。

これらを用意したら、まず公式サイト内の申込フォームに必要事項を入力します。

必要事項を入力し、本人確認書類をスマホで撮影、画像ファイルを申し込みフォームへ添付して送信します。

申し込みはこれで終了です!

後は審査待ちですが、その間に職場への在籍確認があります。

お電話は大手消費者金融同様に、個人名で連絡がありますので、バレる心配はほとんどありません。

一連の審査に通過すれば、メールかお電話で融資決定の連絡を受けます。

ログインIDとパスワードを取得し、Webキャッシングが可能となります。

後日、郵送にて契約書類とカードが届きます。

カードを利用すれば全国のセブン銀行ATMで利用可能ですので、ぜひ申し込みを行ってくださいね。

借入と返済方法

RYFETY(ライフティ)の借り入れ方法

審査に通り、ログインIDとパスワードを発行してもらった地点でWeb融資が可能となります。

指定の銀行口座に振り込みされますので、ご希望金額を入力してください。

一連の流れから、ライフティは最短即日融資が可能です。

できれば午前中に申し込みを済ませてしまい、14時50分までに融資の申し込みができれば最短即日融資が可能となります。

また、契約書類やカードがご自宅に届く前からWebキャッシングが可能ですが、カードが届けば全国のセブン銀行ATMで融資可能となります。

こちらは24時間ATMが開いていればいつでも融資を受けることが可能となります。

利便性の高さにおいては、大手消費者金融同様です。

RYFETY(ライフティ)の返済方法

ライフティの返済方法は、キャッシング用のカードもしくは振り込みのみの対応となります。

自動引き落としは行っていませんので、返済期日には注意してください。

インターネットバンキングを利用されている方であれば、返済を自動振り込み設定にすることができますので、そちらを利用するのが便利です。

基本的に35日サイクルでの返済となりますので、若干余裕ある返済期日ですよね。

返済は残高スライド元利定額返済方式ですので、最後の借り入れ後の融資合計額によって毎回の返済額が変動します。

 

10万円までの借り入れなら、毎月5,000円の返済額となりますので、かなり生活にゆとりが持てるのではないかと思います。

一般的なリボルビング返済方式では、月々10,000円と言う返済方式が多いため、その半分と言うのはゆとりがあります。

また、今月は多めに返済したいと言う時も、振込金額を変更すればいいだけの話ですので、返済に関しては非常に融通が効きます。

最低融資額は、何と1,000円!

大手でもあまり無い、1,000円キャッシングが可能な消費者金融です。

特にWebキャッシングを頻繁に利用される方であれば、1,000円単位からキャッシングができるのは大きな魅力ですよね。

10,000円だとちょっと借りすぎだし、5,000円だけ借りたいんだけどと言う時に1,000円単位のキャッシングはとても助かります。

無理して余分なお金まで借りる必要が無いから、生活費の補てんとしても利用したい消費者金融ですね。

大手に負けないサービス内容なのがライフティ

Web申込やWebキャッシング、借入方法から返済方法まで、一連のサービスを見ていると、大手消費者金融とほとんど変わらない内容です。

特にお住まいの地域にセブンイレブンがある場合、その利便性は計り知れません。

ライフティは審査が甘い、通りやすいイメージがあるかもしれません。

ですが、基本的には審査内容も方法も、大手と同じですので、あまりそう言ったイメージを先行させて利用するのは得策ではありません。

一つの使える消費者金融として、利用候補に挙げておきたいですね。

RYFETY(ライフティ)

大手に負けないサービスが魅力!最短即日融資も可能

中規模の消費者金融と言われていますが、内容は大手に負けないところがライフティの魅力です。
審査に通りやすいイメージもあり、Web申込を利用する方が非常に多いです。
セブン銀行ATMでも24時間キャッシングの利用が可能なので、利便性の高さが人気の理由です。

 

利率と融資可能額 実質年率8.0~20.0%
1,000円~500万円まで融資
最短即日融資 対応:審査から融資まで最短当日
申し込み方法 Web・店舗・電話
書類郵送 契約書類が郵送で届く

ライフティ公式サイトで詳細をチェックする!

次のページへ >

-キャッシング・カードローン・金融トピックス・アレコレ

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.