キャッシング・カードローン・金融トピックス・アレコレ

ブランド服の購入資金、あなたはどのくらいに設定してる?

投稿日:

ブランド服を購入するのって、あなたはどのくらいの予算を見積もっていますか?

男性ならまだしも、女性なら目一杯ファッションを楽しみたい!

と言う方も多いと思います。

ファッションに関しては、男性は割と節約傾向にあり、ファッションが好きな方なら数万円、無頓着な方ならほぼ0円と言うありさま。

男性物の服って激安ショップだったとしてもそれなりの価格なので、あまり購入したくないと言う方も多いようです。

一方、女性はやっぱりファッションが大好きです。

20代~30代の女性で、月に5万円程度のお買い物をする方がすごく多くて、ほとんど買わないと言う方は少ないようですね。

平均すると、3万円前後と回答する方が多いようです。

この辺りは、自分にお金をかけることができる独身の方からあまりかけることができない主婦の方まで、色々と混じっていますので、上下の幅が非常に広いのも女性らしいです。

ファッションに関してはお金に糸目を付けない!

って方も中にはいるかもしれませんが、一応このくらいに抑えた方が良いよ!

と言う目安を作ってみました。

女性がファッションを楽しむための金額

月収10万円~15万円

まだアルバイトや派遣、パートなど、正職員として働いていない方は、手取り10万円~15万円程度と言う方が多いようですね。

もし一人暮らしをしていると言う前提でお答えすると、多くても手取りの10%までにとどめておいた方が良いと思います。

家賃は30%として計算すると、残りのお金は60%となりますよね。

もし手取りが10万円の場合は、6万円が手元に残る計算となります。

ただ、都会に住んでいる方にとって、家賃が3万円と言う物件はなかなか難しいのではないでしょうか?

少ない手取りでも、十分にオシャレを楽しむのであれば、ブランド物よりもプチプラファッション系の方が利用頻度が高くなるかと思います。

15万円~20万円

このくらいの手取りになれば、かなり生活にゆとりが出てくるはずです。

20代の独身女性として考えると、十分な収益でしょう。

もし手取りが20万円だった場合、家賃が5万円程度として計算すると、残りは15万円。

これならブランド服も数万円程度なら購入することができそうですね。

3万円~5万円程度と考えている方は、この辺りの手取りの給料の方が多いのだと思います。

ただし、ハイブランドのバッグなどを購入する場合は、ボーナスなどを待つ傾向があるようです。

最近はクレジットカードのボーナス払いもありますし、ボーナス分割払いも可能ですので、それを有効利用して手に入れる方も少なくないようですね。

3万円程度が理想

20代の若者となると、給料はおおよそ20万円程度かと思います。

家賃や光熱水費、食費のことを考えると、自分で購入するお洋服のお値段は、3万円前後が妥当かと思われます。

ネットの反応を見ていても、このくらいの金額のお洋服を購入している方が多いようです。

ただ、あくまで参考です。

生活がきつくなるくらいなら、激安ショップもあることですし、そちらでコーディネートを色々と楽しんでみるのも悪くないのかな、と思います。

最近の激安ショップは、すごくデザイン性の高い商品を取り扱ってますし、安くてもたくさんお洋服があった方が楽しいですよね^^

-キャッシング・カードローン・金融トピックス・アレコレ

Copyright© MINAMONEY , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.